改名について

 こんばんわ♪裕香こと、ユウリと申します♪今回は、先日裁判所に改名申請をしていたものが、無事に変更許可が下りたので、それのご報告のために更新をします♪

まずこちらが、裁判所から届いた、名の変更許可通知です。↓

 こちらが実際に届いた、許可通知になります。これが届いたら、最寄りの市役所にいき、市役所にある、名の変更届という書類があるので、それを記載して、提出します。それと、その際に必要なのが戸籍謄本、印鑑、そして裁判所からの審判書です。これにより戸籍の名前が変更される事になります。

 改名までの道のりを簡単にご説明しますね。まず、変えたい新しい名前を最低でも半年(地域差があります。)1年以上あった方が望ましいです。会社にカミングアウトしている場合は、明細に新名称を使ってもらったり、無理な場合は、友人等からのお手紙に新名称で送ってもらって使用実績を作ってください。(私の場合は、親や会社にカミングアウトしていたので、新名称の使用実績は作りやすかったです。)

 実績を作るのと同時に、通院は絶対条件です。使用実績が出たら、まず、通院している、病院から改名のための診断書を出してもらいます。それを出してもらえたら、裁判所のホームページで名の変更許可申立書をダウンロードし、印刷をします。そして、戸籍謄本も必要になるので2通ほど貰いにいってください。(なぜ2通かというと、1通目は、裁判所に提出するものと、2枚目は、許可後市役所に提出するからです。)その後、申立書に収入印紙800円分を貼り、そして、使用している事を証明できる、(使用実績ですね)ものをコピーし資料として提出します。これで、裁判所に提出する資料は以上です。

 次に、裁判所に申立をすると、数日後に出頭命令の書類が届きます。その出頭日に、ちゃんと行ってくださいね。服装は、常識的範囲である事と、かつ、ちゃんと女性(FTMの方なら男性)の格好をしていきましょうね。(これは申立をするときもそうです)出頭をすると、面談があります、そのときには、今回なぜ申告したのかを訪ねられます。その時は、旧姓で苦しんでいるという事、日常生活にも影響があるという事など、自分がつらい思いをしてきた事などをしっかり伝えてくださいね。これは、あくまで、一人一人理由も違いますし、こうということができないので、参考までに。。あくまで私の場合は、旧姓では、身分証明ができなくなってしまい、どこに行っても、「旦那様の免許証ではなく、奥様の免許証をよろしいですか」や「人からとってきたんじゃないか」などと疑われたりして、身分証明にかなりの時間がかかっていました。それが苦痛であった事等をお話ししました。

 これは、ご自分が経験された苦しい事を、相手が分かるように、伝える事が大切ですので、頑張ってください!。

さて、改名に関して簡単にまとめさせていただきました。少しでも皆様のご参考になれば幸いです。ではでは今回はこの辺で♪

ユウリのOne House

☆この度は数あるサイトの中からのご訪問ありがとうございます☆  このサイトは、オリジナルイラストと自分のてんかんの情報を発信しているサイトです。(*´꒳`*)

0コメント

  • 1000 / 1000